世田谷区砧でパソコン・書道などのおけいこ教室と、公文式学習教室を運営する、ビバパソ君の公私に渡る、パソコンネタはもちろん、仕事、育児に関わる徒然を綴っていきたい。
「ビバ!砧の丘」にお越しの皆様も、是非ご参加ください!!
パソコン教室の皆さまはハイレベル -その2-
愛すべきパソコン教室の生徒様たち。
皆さまが少しずつ、でも着実に力をつけられてくること、それが私の一番の喜びです。
そしてそれは私の自慢でもあり、今日もお一方ご紹介させて頂きたいと思います。

3年半お越し頂いているEさん(♀72歳)
「先生、パニックになってきました〜」と言いつつも、新しいことにどんどんチャレンジされ、今ではWordをかなり深いところまで使えるようになりました。
そしてその使い方を、ご自身用の手順書としてWordで作成されています。

今回は、ご自身のブログにWordのクリップアートで探してきた絵柄を記事投稿に利用する、という手順書になります。
覚えられたポイントは、

1. Wordで表示させたクリップアートを画像として保存する
2. ブログ(jugem)の編集画面が変わったため、画像の挿入方法を新たに覚える

1.について、画像を保存する場合は右クリックを使うという裏ワザは、知らない人は知らないものです。
2.について、サイトはいつも同じ表示になっているわけではありません。ブラウザもバージョンアップなどで見せ方が変わることがよくあって、それに慣れるまでなかなか大変な思いをされる方もいらっしゃると思います。
EさんはブラウザがIEだったため、今までの編集画面がIEのバージョンアップに伴い使えなくなりました。そこで、画面に慣れるためにも手順書に記されたワケです。

この手順書は、Winshotというスクリーンキャプチャソフトを使って、説明文付きの画面イメージをまとめたものです。
よって、しばらくぶりに使う機能でも視覚からすぐに思い出すことが出来る。
このWinshotを使いこなすこと自体、若い方でもなかなか簡単なことではありません。
このことからも、Eさんがどれだけハイスキルかということがお判り頂けると思います。

ひとえに、Eさんのコツコツの練習を重ねられた努力の賜物なのですが、「先生に教えていただいたおかげ♪♪」と言って頂けると喜びもひとしおです(^^)
これからもますます、難しいことにチャレンジしていきましょうネ!!!

全9ページのオリジナル手順書です。クリックしてみてください(^^)


Posted by : jsviva | 教室の方々のご紹介 | 14:58 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
TOP