世田谷区砧でパソコン・書道などのおけいこ教室と、公文式学習教室を運営する、ビバパソ君の公私に渡る、パソコンネタはもちろん、仕事、育児に関わる徒然を綴っていきたい。
「ビバ!砧の丘」にお越しの皆様も、是非ご参加ください!!
人生の先輩方々、末永くお付き合いください

ビバ!パソコン教室にお越しいただきました皆様、今年もあと少しで終わります。

8年目を迎えたお教室ですが、これまでに足を運んでくださった生徒様は120人を越えました。

 

今年通して来て下さった方々、体調を崩されてお休みされつつも時折メールくださった方、1年以上お休みされていたにも関わらず又足を運んでくださった方々、新しく目に留めてくださった方々、皆様を思い浮かべながら感謝の気持ちでいっぱいです。

 

I1さんは「先生のとこみたいに、余計なことを教えようとしないお教室ってあんまりないのよねぇ〜」と言って下さいました。

Nさんは「困った画面が出ると、お教室で聞いてみようと思っちゃうんですよぉ」と言って下さいました。

Hさんは「先生がいなくては生きていけない(仕事できない)わぁ〜」と言って下さいました。

Eさんは「なかなか行けないけれど、週に1回でも1時間でも絶対止めませんから」と言って下さいました。

I2さんは「個人教授(ちょっとお高め)でもいいから時間を作ってくださいよ」と言って下さいました。

Tさんは「来年ももっといろんなことやってみたいです〜」と言って下さいました。

 

ほとんどおしゃべりだけで終わってしまうような、ほとんど生徒さんの自習になってしまうような、そんな時間でも私が横にいると安心だと言ってくださる方々。

 

心が暖かいものでいっぱいになれる時間を、こちらこそ本当にありがとうございました。

こちらこそ、人生の先輩である皆様に教えていただくことがたくさんありました。

心からありがとうございます、そしてこれからもお体だけはご自愛ください。

Posted by : jsviva | 教室 | 22:11 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
書道教室が賑わっております

開設4年となり、ビバ!砧の丘 書道教室は満員御礼!!となりました〜(^^♪

お引越しや受験勉強などで、何人かの入れ替わりもありましたが、漸くこのように盛況にさせて頂き、本当にありがとうございます。

 

立ち上げにご参加頂いた鳳香先生。

日本習字に所属する手続きから、教室開設したにもかかわらず、あまりにも「書」を知らなすぎる私を助けていただきました。

 

その後、今年で丸3年来て頂いているE先生。

面接の時から、そのお人柄に惚れ込んでしまいました。いつも前向きで、「書」に対してのこだわりが強く、厳しい中にもやさしく面白くお稽古してくださるので、子ども達も先生が大好きです。

昨年ご出産され、半ば退職されることも覚悟していたのですが、「復帰させてください」と言われた時は本当に嬉しかった。。

業務上の支障云々より、E先生とのご縁が途切れるのが寂しかったので。

 

そして、産休の時に来て下さっていたM先生。

実は公文教室でも、スタッフの先生としてお手伝い頂いている方です。

お子さんが息子さんのベテランママさんなので、男の子の扱いが抜群にうまい!そして、いつも子どもに寄り添って指導下さいました。E先生がお休みされる時は、ピンチヒッターで来て下さるので本当に助かります<m(__)m>

 

先生方の愛あるご指導が、子ども達も楽しくお稽古できる秘訣だと思います。

私の役目といえば、ちょっと勢いつきすぎて大はしゃぎになってしまった時の、子ども達鎮静マシンですね(笑)

そっと扉を開いて覗き込むと、たちまち静まり返ります(苦)

 

たくさんの子ども達に、美文字と落ち着く和のお稽古が、大人になった時の良き思い出になりますように。

 

 

Posted by : jsviva | 教室 | 17:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
日々忙しいフリをしておりますが・・

またもや前回の投稿から数か月以上経ってしまいました・・

日々忙しいフリをしているだけなのですが、あっという間に1日が、あっという間に1週間が、あっという間に1か月が通り過ぎていきます。パソコン教室にいらしている生徒様たち(人生の大先輩たち)から、「先生はまだお若いからいいわよぉ〜、私くらいになるともっと早く時間が経ってしまうよのぉ〜〜」と言われたことがあります。『えぇっっ?!更にこれよりも??!!』とのけぞりそうになりました。

 

そんな中、パソコン教室の生徒様達は粛々と技量をあげてらっしゃいます。

一つの事例としていくつかご紹介させて頂きます(^^)

 

Eさんの最近の作品は、音楽CDを作ることとそのレーベル面制作です。

私もCDを2枚頂きました〜

「風の電話〜歌:さち〜」は、電話線のつながっていない電話ボックスの話を紹介したNHKドキュメンタリーの挿入歌です。

この話については、Eさんがブログに投稿されていますので是非ご覧ください。(「風の電話」Eさんのブログより

自分の持っているお気に入りの音楽をプレゼントするにしても、真っ白なCDよりずっとステキですよね。

 

そして他の方々で流行っているのが、思い出の動画作り。

既に、Iさん、Nさん、Sさんが数本作られています。

Iさんは、ご自宅でご親戚一同が集まられるイベントを撮った写真や、お孫さんと遊びに行った写真を動画にまとめられました。

Nさんは、年に数回お友達と海外旅行に行かれるので、それぞれ旅行ごとで動画にまとめられました。エジプト旅行→スペイン旅行→グアム旅行と、だんだんグレードアップした作品を作ることが出来ました。

Sさんは超大作(20分近い作品)に挑戦中です。お孫さん達の成長過程をまとめたもので、キャプションは子どもたちも読めるようにひらがなにし、音楽はジブリを採用。来月には、お嫁さんのご両親が上京されるので、それまでにDVDに焼いてしまおうと納期に向けて奮闘中です。

それぞれ個人情報満載の動画ですからお見せできないのが残念・・・

 

いずれにしましても、バッタバタで何かと配慮足らずになりがちですが、生徒様皆さまがコツコツと頑張って下さっているので、私も見習って時間に追い越されないように頑張ります(^^)

 

 

 

 

 

Posted by : jsviva | 教室 | 13:53 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
反省と振り返り
わわわわぁ〜〜〜汗
気づいたらブログが「今年もよろしくお願いします」から更新されていない!!
という事は半年近く放置されていた・・・誰や、そんないい加減なことすんのん?!怒り
ハイ、ワタシです・・ごめんなさい

という反省のもと、お正月以降の「ビバ!砧の丘」を振り返ってみました。。

パソコン教室では、
今年で7年目という方々も、引き続きお越し頂いております。
色々と出来ることが増えてきましたので、私もこの先の事を考えて皆さまのレッスン内容に努めないと〜
更に新しい方とのご縁、大切にしてきたいです。
また1年以上ご無沙汰してしまった方が再度お越し頂けるようになりました。思い出して頂いてありがとうございますありがとう

それにしても、知りたいこと学ばれたいことって、これほど人それぞれ違うんだなぁと改めて感じ入り、ウチの強みである個別対応を更にパワァーアップさせないと!!

書道教室では、
受験のため休会となったお子さんがいますが、新しいお友達も増えましたにこにこ
愛情タップリおかんぼ先生のご指導のもと、子どもたちのスキルはメキメキと伸びております。
そしてホームページからのお問合せも多く、無料体験レッスンもお蔭さまで大盛況です。

公文教室では、
なんと子ども達の数が50人を越えました〜
一気に子だくさんになった気分です。
それに伴いスタッフさんも増えました。8人のベテランママ先生に強力なバックアップを頂いております。
ワタシ自身は決して優しいセンセイではないと思いますが、一人残らず可愛いわが子のようです。
なんといっても、毎日コツコツと宿題をやってくる姿、健気です。
「集中しなさい」と厳しい声をかけつつも、心ではハグしていますよぉ〜、みんなラブ

そんなこんなで、2016年前期の「ビバ!砧の丘」は元気イッパイです!
これから夏に向けて、今まで通り誠実にお教室を運営しつつ、また新しいことにもチャレンジしていく予定です!!!
乞うご期待笑い


 
Posted by : jsviva | 教室 | 15:09 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
今年もよろしくお願い致します
かなり遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
そして今年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。

1月4日(月)からパソコン教室が、1月5日(火)から公文学習教室が、1月6日(水)から書道教室がそれぞれ始まりました。それぞれのお教室では、ほかのの先生方含めて「頑張るぞぉ〜〜」モードで力強い限りです<m(__)m>

パソコン教室は、今年7年目に入ります(早いなぁ〜〜)
開講当時から通って下さっている生徒様がたくさんいらっしゃいますので、今まで以上に、楽しく有効にパソコンやスマホを使えるような、ウチならではのネタをどんどん用意していきたいと思います。それにしてもみなさん、勉強熱心でいらっしゃるのでワタシの方が圧倒されそう・・・^^;

公文学習教室は、今年3年目です。
11人だった子ども達も50人に増えました。無我夢中で一緒に学習してきましたが、更にそれぞれの子ども達のいい所を見つけて、今まで以上に感動していきたいです。
子ども達のかしこさに圧倒されつつ、まだまだ負けるもんかぁ〜と脳みそをグルグル回してます(苦笑)

書道教室は、今年4年目突入。
確実に美文字の力をつけてきている子ども達。硬筆は、正直ワタシよりも上手です・・
先生が書道を絡めたいろんなイベントを企画提案して下さるので、ワタシはより多くの生徒様にそれらを体験して頂くために活動致します。

いずれにしましても、大切な大切な、愛する生徒様たち(子ども達)と、今年もご一緒できることに感謝しながら、また新しい出会いにも期待しながら、今年も重ねてよろしくお願い致します(^^)

PC教室の生徒様から、たくさんのお年賀状を頂きました!勇気の元です〜

子ども達のこの集中力!今年も頑張れるね〜〜(^^)

本当に上手になりました!年末の書き初め競書では念願の金賞も出ました〜〜


Posted by : jsviva | 教室 | 16:47 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
パソコン教室の忘年会
21日の月曜日は、ビバ!砧の丘 パソコン教室の忘年会でした。
昨年も行ったのですがブログには載せてませんでした〜(ごめんなさい・・)
ということで、今年は掲載させて頂きたいと思います(^^)

昨年からお教室に入られたGさん・Oさん始め、前のお教室から足を運んで下さっているAさん・Eさん・Iさん・N1さん・N2さん・Tさん、そして今年入られたSさんと私。今回は「ひもの屋 祖師谷大蔵店」で行いました。

昨年一昨年の忘年会でもそうだったのですが、年々生徒様たち同志でのご縁も深まってきていると感じられたひとときでした。
個人レッスンですから、同じ時間帯でご一緒になることもありますが、マンツーマンになることが多々あります。また、ほとんどの方は同じ曜日にいらっしゃるので、お教室でお顔を合わせることはほとんど無いというのが常です。

そんな中、今年は今まで以上に皆さまがリラックスして頂けたようだったのは、ひとえに先輩生徒様たちが新しく入った方たちをリードして下さったからでしょう。幹事(私)がポンコツなので、人生経験豊富な生徒様たちに感謝感謝・・

Iさん「私はもう何年くらいかしら?」
私「Iさんは、教室開講以来来て下さっているので、今6年目ですよぉ〜」
Eさん「私は最初のお教室でゲームばっかりやってたのよねぇ〜、ごめんなさいねぇ」
私「そうでしたね(^^)全然オッケーな教室なんですよぉ」
N1さん「あの、パソコンの塗り絵はホント大変だったわぁ〜」
私「よく頑張られましたよね、絵心あるからさすがです!」
N2さん「初年と去年の忘年会の太陽島は、主人がよく使ってるんですよぉ〜」
私「あそこはリーズナブルで美味しくて、ちょこっと食べられるからいいですよね!」

色々と懐かしい話も出てきたりで、なんていうか皆さまと一緒にこのお教室の歴史を作っているんだなぁと、改めて感じ入りました。(そして感謝感謝・・)
来年も、皆さまと一緒に過ごせますように、そして良いお年をお迎えください<m(__)m>

<忘年会番外編>
いい気持になっちゃって、ピッチャーを手酌で頂いてしまった私ですが、そんな酔っぱらったという意識もなく就寝しました。翌朝主人が「あのぉ〜6時50分ですがいいのでしょうか〜?」と声をかけてきて・・・いいワケないじゃん!!ってか、目覚まし合わせてなかった(T_T) やっぱり酔っぱらってたのネ^^; お父さん、ありがとう〜

こちらの皆さまをはじめとした生徒様達と、パソコン教室を盛り上げていきたいと思います!!あ〜楽しかった(^^)
Posted by : jsviva | 教室 | 11:33 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
先週のお習字教室、今年最後のお稽古でした
来週23日(水)が祝日でお休みのため、16日昨日がビバ!砧の丘書道教室のお稽古納めでした。
2013年6月が、子どもたちのお教室開始日でした。
それから2年半がたち、子ども達は心身共に成長しました。

ウチの書道教室は、お習字の技量はもちろんのこと、お行儀にもかなりうるさく指導させて頂いております。師となる先生には敬意を示す、集中してお稽古に臨む、始まりと終わりにしっかりご挨拶する。

そうは言っても、とっても元気な小学生たち。
他のお友達の採点中やお片付けの時に、ワァワァやって私から雷を落とされることもあります。
ただ自分の作品を書いている時の姿といったら!!
大人でもなかなかお目にかかれない真剣なまなざしで、お顔に墨をちらしながらお稽古に取り組みます。

その結果は、作品をご覧ください。

2年半前の毛筆。お稽古してないとやっぱりなぁ〜って感じ

今はこれ!筆使いもしっかりとしてきました

2年半前の硬筆。その当時は結構イケてると思いましたが・・

もちろん硬筆も今の方が断然上手!!クラスでも字が上手だと言われる子もいます

作品に集中する力。これは、この先何をするにも大切な力ですね。


Posted by : jsviva | 教室 | 11:37 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
教室の方々のご紹介 -その10- 〜1年の集大成〜
昨日思いがけずMさんがいらっしゃいました。
ここ半年ほどお教室にはいらっしゃらなかったので、どうされているかなぁと気になっていたところでした。
満面の笑顔で、「せんせぇ〜、これ見てやってください!!」と差し出されたのは、来年のカレンダー。めくってみると・・・
す・素晴らしい!!
元々Wordの表を利用して月別カレンダーの制作をお教室で練習していました。
更に表を利用したオリジナルの便箋制作をこなし、そのスキルを応用してグレードアップしたカレンダーを作られ、このブログでも紹介させて頂きました。(前のブログはこちら
そして更に更にパワーアップして、2016年のカレンダーを仕上げられたのです。
まずはご覧ください〜
一枚一枚を見てみると、もっとすごいんです!
小さい表で前月・翌月のカレンダーを作り、大きい表で六曜入りの当月カレンダーを作る。そして、インターネットからダウンロードした季節に合った画像を挿入。当月カレンダー上に透かし絵としての画像を利用しているあたりも、センスの良さが伺えます。

素晴らしい出来栄えでも感動的なのですが、何よりお教室のことを覚えて頂いていて、わざわざご持参下さるというMさんのお心に、実は涙が出そうになったのです。(カッコ悪いのでご本人の前では我慢しましたが・・)

来年は、また新しいことにもチャレンジされたいとのこと。
本当に楽しみです。Mさん、こちらこそ又よろしくお願い致します<m(__)m>

お教室に飾らせて頂きます(^^)


 
Posted by : jsviva | 教室の方々のご紹介 | 09:29 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
「子ども達(未成年)の主張」
タイトルは、古いですが『学校へ行こう』(TBS系1997年〜2005年放映バラエティー)の「未成年の主張」をイメージしました。学校の屋上で、子ども達が思いのたけを叫ぶというコーナーです。

育児を経験するようになってぶち当たった壁の一つは「褒めて育てる」
それこそ1〜2歳のころは、何をしても褒めていました。
「ウンチ上手にできたねぇ〜」
「ごはん全部ピッカーだねぇ〜」
「楽しくあそべたねぇ〜」
「ちゃんとご挨拶できたねぇ〜」
ただ、人間としての営み(食事・排便・コミュニケーション)が出来れば「すっご〜い!」の世界です。
それがいつの頃からか褒めることが激減しました。自分の子について言うならば、褒めてもそれがエサにはならないと気付いた頃からですが・・

それを娘に聞いてみました。
「Luna、朝から公文の宿題やってて、お父さんもお母さんもすごいねぇ〜っていつも言ってるんだけど、そう言われると嬉しい?」
すると娘は「いや、べつに」と・・・張り合いのないヤツ!!
こんな調子ですから、「褒めて育てる」は合うヒトと合わないヒトがいるんでしょう。

ではなぜこの子は公文の宿題を早朝からするのだろう?
根っからの「いい子」なのかしら?
それも尋ねてみました。
「おかあさん、すごいって言うけど別にやりたくてやってるワケじゃないよ。お母さんから『宿題やりなさい!』言われると腹がたつから、その前にやってやる!っていう気持ちなの」と・・・

・・・・残念ながら根っからの「いい子」ではありませんでした。
それより、かなり挑戦的(というより戦闘的)な発想だったようです。
これも、褒めて育てなかったからか、、と思いつつ、振り返って「いや待てよ、褒めても埒があかないと思う前からどっちかっていうと口うるさく攻撃してたか?!ということは、褒められて嬉しい気持ちにならなくなったのは私のせい?!」
鶏が先か卵が先か、の問題になりそうで混乱してきました(汗)

混乱している私に今度は娘が、「だいたいお母さん、私の方を見ないで『あれやりなさい、これやりなさい』って言うでしょー。それがしようとしている時だとすっごく腹がたつんだよー」と返されました。
そうですね、夕飯の支度している時、朝の準備している時、バタバタしている時はそれだけで、相手を見ずに決まったセリフだけポンポン言ってる気がします。
またこちらがバタバタしている時に、ソファに寝転んでマンガ読んでるだけで、「あれやったのか!?これやったのか!?」という気持ちになるのもホントのところです。
宿題も明日の準備も、やるべきことがぜーんぶ終わって寛いでいるところに、キャンキャン注意されたら腹も立ちますね。

こちらも反撃のつもりで、「でも、本当にしようとしてない時や、やらなきゃいけない時もあるでしょ。言われると思い出していいんじゃないの?」と返しました。
「やらなきゃいけないことは忘れないからいいの!言われるともっとやりたくなくなっちゃうの、他の子もきっとそうだよ」
だそうです。結局言ってはいけないのね。

と、珍しく母娘で議論して、娘は普段と違う主張ができた事で大満足しているようでした。
「もっとほかの質問して〜」とせがまれましたが、お母ちゃん疲れたので今日はおしまい。

生活100の内、99は私からの強制的な指導が入っていたので、これからはそれを95くらいに減らして5くらいは発言させてやるか。
思いのほか、子ども達代表みたいな娘の主張を聞けたひとときでした。




Posted by : jsviva | 家族・育児 | 14:40 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
教室の方々のご紹介 -その10- 〜脳トレサイトのご紹介〜
今日は、コツコツとブログ投稿を続けられているEさんのご紹介です。
前にも「継続は力なり(2015/6/22投稿)」という記事でもご紹介させて頂きましたが、4年も継続してブログ記事を書かれています。
今回お教室でEさんがお稽古されたのは、今ハマっている「脳トレ」のサイトをブログでご紹介するために、「リンクを貼る」という作業でした。
記事投稿のページを開いておいて、別のタブで「脳トレ」サイトを表示して、そのURLをコピー、記事ページに戻って貼り付け。
最初の内は、新しいタブを開いて「脳トレ」サイトを表示させないといけないのに、どうしても記事投稿のページで表示させちゃって、「折角記事を書いたのに・・・」と半泣き状態のEさんでしたが、数回練習するうちに、新しいタブの取り扱いも上手になり、リンクも複数貼れるようになりました(^^)
私もトライしてみましたが、結構難しい・・・
ご年配の方だけでなく、子ども以外はみんなこのサイトで脳を活性化するべきですね〜〜
↓こちらがEさんのブログです↓
Posted by : jsviva | 教室の方々のご紹介 | 11:16 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
TOP